出張買取専門店「買取110番」。
即日出張で不用品をすぐ現金化。
口コミサイト1位記録、メディア出演実績多数で安心宣言。

10周年
出張買取専門店 リサイクルショップ
神戸・大阪の不用品買取110番

24時間年中無休!お気軽にお問い合わせください
年中無休!お気軽にお電話下さい。
24時間問い合わせ受付中!

買取110番 イメージキャラクター 買取ヘルプマン
買取110番 イメージキャラクター 買取ヘルプマン

スキー・スノーボード用品を高く売る




新しいうちに売る

査定時に、重要視されるのが年式です。何故年式が重要視されるのかというと、スキー・スノーボード用品は毎年いろいろな新作モデルが出てくるからです。その時最新でも、1年経てば最新モデルが、さらに1年経てば更なる最新モデルが、そうなると買取価格は大幅に下がっていきます。買った時は高価だった高級モデルであっても年式にはかないません。ですが例外はあります。それは限定モデルやヴィンテージモデルです。限定モデルは言葉通りですが、ここで言うヴィンテージモデルとは簡単に言うと1980年頃の物のことです。すでに生産されていないデッドストック品は、コアなマニア達にとって喉から手が出るほど欲しい一品なので、これらは新しくなくとも高価買取となる場合があります。
買取不可となる場合もあります。スキー板・スノーボードは年単位で経過すると経年劣化で破損する恐れが出てきて最悪の場合、事故に繋がってしまいます。そのため10年近く経ったモデルは買取不可となる場合があります。また、後述しますが状態が悪いといくら年式が新しくとも大幅減額、または買取不可となる場合があります。

需要がある時に売る

スキー・スノーボードのシーズンは一般的に11月~5月で、よく売れる時期は10月~2月の最も需要が高まる時期であり、シーズンと需要の時期が違うのは準備期間の為です。10月から準備をして初すべりのシーズンに行く人も居れば、2月から準備して春シーズンに行く人も居ます。
需要の大きい時期に売るのが高価買取に繋がりますが、先ほども説明したように年式にはかないませんので新作が出る前に売ってしまうのも一つの手です。新作を買い、型落ちになる前に売って、次の新作を買う資金にしている方もいらっしゃるようです。この方法だとオフシーズンの間、家に保管しておく必要がないので邪魔にもなりません。

キレイな状態で売る

当たり前ですが使用感が少ない物、状態がキレイな物ほど高値が付きます。状態が悪いと大幅減額、または買取不可となる場合があります。キズ等、使用して出来るものは仕方がありませんが、エッジ部分は日ごろの手入れで錆にならないようにしておき、錆があっても売る前にできる限り落として、滑走面はワックスをかけた状態にしておくだけでも変わってきます。
ボックスやレールを使っていると大きな傷やエッジのへこみなどができやすいので、ボックスやレールを使っていなければ高価買取の可能性があがります。

まとめて売る

スキー板・スノーボードだけではなく、ブーツやビンディング・スキーウェアなど一式をセットで売ると買取価格アップに繋がります。一品ずつ買取するより効率が良く、出張コストと買取査定スタッフの労力を削減できるため、削減できたコストを買取価格に上乗せすることができます。もちろん、スポーツ用品でなくともまとめ売りは大歓迎です。

"買取110番"では出張買取を専門としているので、スキー板・スノーボードの運搬が大変といった方でも簡単に利用して頂けるようになっております。「店舗まで持ち込むことができない。」「時間がなく面倒くさい。」など買取でお困りの方は是非、買取110番にお任せください。